経営は「ありがとう」をどうもらうか 「また」利用したい仕組みになっているか

公開日: : 未分類

photo_01

現代の名経営者 稲盛和夫氏 京セラ KDDI の成功やJALの再建でも知られる

稲盛氏は著書も多く、盛和塾という経営者向けの勉強会も

行っていてその考えを学ぼうとすれば

著書か学ぶことはできます。

多くの著書の中でも

54862343

 

生き方 あり方とも言える人生全般について書かれている著書です。

例えばこの本の中にはまず

思いが実現される

ということを言っています。

今の自分の状況は自分自身が創りだしていることに

まず、気づきそして、こうありたいということを

強烈に願うということが大切と語っています。

その中で、その願いがかなった後の姿まで鮮明に

見えてくるまで続けることが

大切だと言っています。

イメージがカラーではっきりと見えないということ

はまだまだ思いが強くない。

そして、その願いが達成された後の姿が

ありありと出ることが大切だ、としています。

人生は自分ドラマだ

自分がドラマの主人公だと思って

監督、脚本、主演も全て自分なのです。

どういう人生にするか、どう演じるかは

自分で筋書きも出来て創れていくということ

なのです。

これを描ききって、あとは1日1日、そして時間を

大切に真剣に取り組むことです。

経営ということ

宇宙、人生と同じで非常にシンプルに出来ている。

大切なことは

人として何が大切なのか

ということを大切していけば

おのずと道は開けていきます。

そして、成功も失敗も現場で起きることで

知識だけでなく、

現場で汗をかくという経験を多くつむことに

よって感性が磨かれてきます。

経営は「ありがとう」をどうもらうか 「また」利用したい仕組みになっているか

稲盛氏は「利他の精神」で私益よりも公益を大切にする

考えであり行動規範が重要だと言っています。

江戸時代に「心学」を説いた石田梅岩は

「真の商人は、先も立ち、我も立つことと思うなり」

要するに、相手にも、自分にも利があるようにして

行くことが大切で利他の精神が含まれていることが

大切といっています。

また、稲盛氏は大きい視点から見て

利他になっているか、どうか俯瞰してみることの

大切さも解いています。

大きな視点でみるとよく分かるからです。

そして企業家への言葉として

カンタンにいえば

「ありがとう」とどれだけのの方からもらえるか

「また利用したい」となっているか。

これが一つの物差しであり、

そのためには

この利他精神という人の持つ崇高な志をもって

業界全体の利益になるか、そして日本の為に

なるか、それを熱意をもって取り組んで欲しい。

そしてそのような企業こそ成功する。

私は、凄い情熱をもって利他精神を

発揮している人は成功以外なく

人生としてこれほど崇高なものはないと

思っている。

とこのように語っています。

利他とは非常に崇高なものですが、

普段の仕事の中で

「ありがとう」を増やす

「またりようしたい」と思ってもらえるか

これを日々改善していけば

大勢に支えられる大事業になるのでは

ないでしょうか。

シンプルに

「ありがとう」を毎日いくつもらえるか

「またりようした」をどれだけ増やせるか

これを進めていこうと考えます。

 

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら

関連記事

11051979_784762344934803_7189983142805890070_n

本を出してからの販促を良く考えおこう

2016/11/03 |

今年春先ゴルフ。面白いけどスコアが想いについてこない(笑) いまだにスコアは110の王(笑) ...

記事を読む

120826

電子書籍は拡大市場になる スーパーコンピューターの時代だから

2016/11/11 |

スマートフォンは30年前からするとスーパーコンピューターですね 電話だけどネットもメールも出来...

記事を読む

img_0343

獅子舞の起源 戸隠神社思兼命

2019/01/07 |

元旦の獅子舞 毎年恒例です 元旦の獅子舞を僕の地元では行っていますが 皆さんの地...

記事を読む

20090503_411123

人のいく裏に道あり花の山;市村清

2015/04/27 |

漫画リコーや三愛商事の創業者ですが銀座四丁目の丸いガラス張りの建物はご存知の方は多いと思います。 ...

記事を読む

追客新手法

感動経営説明会

チーム力向上

歴史観研究会

バザール

  • とっておきの見込み客発掘法
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
PAGE TOP ↑