中村天風を学ぶ大谷翔平

公開日: : 最終更新日:2020/07/31 未分類

images_26

時流・原点・天命から事業再興へ向かい幸せな成功を掴む!

 

社長と従業員が輝き、お客様から感謝を頂きながら成長する

必勝の三ケ年の経営計画書(経営羅針盤)を設計し

“未来は創っていく” “これなら幸せな成功が掴める”

という確信が入った未来の設計図を創造します。

経志道場

大谷翔平があり方を学ぶ中村天風

昭和の三大哲人です。

*昭和の三大哲人 中村天風 森信三 安岡正篤

大谷翔平選手が中村天風の著書を読んでいることが

わかったのは日本ハム時代に栗山監督から

大谷選手に何か読んでいる本はあるか?

と聞いた際に

中村天風の「運命を拓く」という本を読んでいる

ということを聞いたそうです。

渡米の際にも持参していかれたかどうかは

わかりませんがおそらく持っていったでしょう。

images

松岡修造氏や市川海老蔵の愛読書としても知られています。

中村天風自身は50年も前にこの世を去ったわけですが

その教えには亡くなったあとにも多くの方に支持されているわけです。

天風翁は生前は、皇室から政財界からスポーツ界の錚々たる方も

教えを乞いにきており実業の世界では松下幸之助や稲盛和夫氏から

日本電産の永守重信氏が高名ですね。

天風哲学という人間のあり方を説いた本を

まだ24歳の大谷翔平が読んでいること事態に凄さを

感じますが、世界中のトップ野球選手が集まっている

大リーグの中でも二刀流を貫く精神力の源の一つに

なっているのだと思います。

中村天風についての本は世に多く出ているが

ここ数年でより多く目にするようになったのは

やり方からも「あり方」への探求が強まってきている

ことでしょう。

時代も激変の中で、自分とは?人間とは?社会とは?など

人々が考え始めているともいえます。

そしてそのような根源的なことについて

明確に回答を出し、

更にどのようにすればよいか?

ということに回答できるのが

中村天風という哲人だった。

大谷翔平が学んでいる天風哲学。

以前では世界のホームラン王の王貞治氏がいる。

有名な一本足打法を生み出す際には

心身統一合気道の藤平光一氏から学び

左足1本でもそれからびくともしなくなったという。

藤平光一氏は合気道は植芝盛平に学ぶ、その後心身の

あり方は中村天風に学んでいる。

ここにも中村天風哲学が息づいていますね。

61k1j70x6wl-_sx351_bo1204203200_-1

宇野千代氏がまとめた中村天風との座談集

中村天風の元で学んだ松下幸之助だがあまり記録では

みることがありませんが

以前の著書では

推薦文も入っている。

松下幸之助は中村天風師の著書について

「誰しも幸せを求めながらそれを得られないのが

人間の現実の姿。これは一体どういうことだろうか。

天風先生は波乱万丈のその体験を通じて生きるか死ぬか

というギリギリのところでその一つの答えを

身にもって悟られた」

という文を贈っています。

pho5863

根源の社で祈る松下幸之助

宇宙の根源からみて事業に間違いがないか祈っていたという。

中村天風師と松下幸之助氏の本をどちらも詠まれた方は

きっと気づくことが多いと思いますが

同じようなことを語っていることに

きっと気づかれるでしょう。

松下幸之助氏の理念経営。経営理念から

全てを導きだす。

その経営理念が宇宙の生成発展に沿っているか

社会の発展に寄与しているか

同様のことを中村天風も語っています。

天風は講演の中で松下幸之助のことを

「まだ若く小さな長屋で仕事をしていた時に

夜行列車で大阪から講話を聴きに来ていた。

誰よりも熱心に必死でメモを取っていた。

後に事業で成功を収めていると聞いたが

少しも驚かなかった。

そういうあり方のものは何処でも成功するから」

このような話が残っています。

正式に何度学びに来ていたかは分からないそうですが

勉強熱心だったことは間違いないですね。

51piytgfuhl_sy344_bo1204203200_-1

宇野千代氏 天風先生座談

松下幸之助の推薦帯がある貴重な本です。

さて

大谷翔平選手ですが

天風哲学はとても深く心身統一としているだけに

どの部分を特に学んでいるのでしょうか。

もちろん全てにわたり学んでいることは

間違いないでしょうが、

呼吸法や神経の力を引き出す方法も

取り入れているかもしれませんね。

これは

王貞治氏が一本足打法でぶれなくなったときにも

もちいられていることから

バッティングフォームをしっかりために

活用しているかもしれません。

もちろん

心を磨く

あり方を磨く

このような心を強める

(天風師は積極精神といいます)

信念を強めるという

心のあり方も学んでいることも

考えられます。

実際にどの部分を学んでいるのか直接聞いてみたいものですね。

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら
石川博信

最新記事 by 石川博信 (全て見る)

関連記事

Exif_JPEG_PICTURE

五井でパート募集

2018/03/19 |

事業拡大につき 五井でパートを募集しています。 募集職種 営業アシスタント 10:00~2...

記事を読む

14731349_1618789445082508_4447836896280709139_n

本を電子書籍化しませんか?

2016/11/05 |

専門誌の電子書籍化打ち合わせ後ソフトクリームを食べた 本を電子書籍化しませんか? ってことで...

記事を読む

index_mv_01

パナソニック 中古住宅とリフォームを統合させたサービス リアリエ

2015/07/31 |

家電メーカーのヤマダ電機からエディオンなど異業種からリフォーム事業参入が珍しくなくなってきた...

記事を読む

a_303037_22a1c854064b2dad0eab09107916897fb8f21bff_jpg

日本の山林、海洋資源は結構ある

2016/11/16 |

日本の海洋面積は結構広い 海洋大国日本とも言われる。 実は日本は世界で6番目に広い海をもつ国...

記事を読む

経志道場

メディア化真価道場

JUバナー

追客新手法

バザール

  • コラムライター 募集
  • 人財力チーム力向上セミナー
  • 歴史観研究会
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • 著書:日本の偉人の仕事術(日・英併記)
  • 日本の偉人の仕事術(英語版)
  • LE SOLEIL SE LEVE A L’EST DE L’OBSCURITE A LA LUMIERE: COMPETENCES ET TALENTS DES PERSONNALITES QUI ONT FAIT LE JAPON (French Edition)
  • Para hacer negocios
Los Secretos del Éxito de los Grandes Japoneses
Conocer el parte de las hazañas: ¿Si usted fuera ellos, que haría? (Spanish Edition)
  • 子供たちに伝えておきたい日本のこと
  • とっておきの見込み客発掘法
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • 障害者アートプロジェクツ
PAGE TOP ↑