ホンダ創業者 本田宗一郎の言葉

公開日: : 最終更新日:2017/02/09 未分類

souitiro

一代で世界のホンダをつくった本田宗一郎

戦後ベンチャーの代表企業であるホンダ創業者の本田宗一郎の言葉を紹介したいと思います。

「チャレンジして失敗を恐れるよりも、何もしないことを恐れろ!」

「そして、知恵は苦しんでる人にしか与えられない特典なんだ。知恵があるのはそれだけ考え悩んできたことの賜物だと思う。」

戦後オートバイから始まって、当時は車を造るということは無謀にも等しいと言われていたが果敢にチャレンジし、

ついには日本を代表するような企業になった。
それには、チャレンジ精神や考えることの大切さを何よりも優先した考えがあり、時には試行錯誤しながら進んでいった。

会社としては、自動車業界としてはいち早く週休2日制を導入したり、制服の洗濯も無料で行うことを導入したりした。
業界でも女性進出が多いことでも知られる同社。戦後ベンチャー企業が色々興ったが

今尚、元気な企業でいることは、創業精神を持ちつつ時代の変化に対応しながらチャレンジする企業であり、

考え抜くことを実践しているからではないか。そして

社会構造が大きく変化しつつある現在でも既存の仕事だけではなく、

新しいことへのチャレンジが求められている時期ではないかと思います。

ついつい現状で満足したり新しいチャンレンジを怖がったりということは実際にはあるでしょう。

現在のように大きく社会が変化しているときこと、事業で言えば新しいチャンレンジをすること

こそ、もっとも大事なことだといってるんですね。

ホンダという会社では創業期から技術の本田、販売の藤沢という、部門を任せられる人材が

いたことがおおきい。販売については本田は藤沢にまかせっきりだったという。

お互いに販売サイドからの話、技術部分からの話をよくひざを突き合わせて話していたという。

全国へ車を販売したときには、トヨタに習ってディーラー方式での販売網をつくった。

しかし、ここで問題がおきた。

車を購入したお客様が、故障やカスタムなどをディーラー店に相談に行くと

中々解決されず、非常に不満に思っているという。販売員もその様子をみていると

営業活動に力がはいらなくなり、一次売上げが落ちてしまうことがあった。

原因を探っていくと、ディーラーへの教育、研修などが足りていない、そして各店で

起こっている問題は全国的な問題ではないか?と考え、ディーラーへの教育研修を皮切りに

故障した場合の対応を今で言うイントラシステムを導入しいつでも本社技術部門と相談でき

その内容が、ディーラー各店も閲覧でき利用できるシステムを構築した。

これにより、お客さまからのクレームも減り、ディーラー側も販売により力をいれて

販売も伸びっていった。このシステムは今でこそ珍しくないが、導入されたのが昭和40年台のこと

というのが、先見の明という他ない。このシステムには多額の必要を要し、しかも自動車業界では

初めての画期的なことした。

課題がでたら果敢に解決に向かう姿勢。こういう姿勢は大事にしたいですね。

本田宗一郎

チャレンジして失敗を恐れるよりも何もしないことをおそれろ

仕事においては至言ですね

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」の落ちこぼれ。日本にある素晴らしいものごとを国内外に広めていきたい。 それが私たちの想いです。長い歴史と四季のある気候に育まれた日本文化は、国内では衰退しつつある一方で、海外では日本の食文化、武道、芸道からコミック・アニメまでその愛好者は増加しています。 国内においては、日本の持つ素晴らしいものごとを見直し、海外においては、様々な商品にある歴史、ストーリー、想いを伝えていく。 日本のものごとが国内外へ広がり、その中で日本の文化や精神性に触れる機会を多く創出し、日本の素晴らしさを知って頂く事が、日本そして人類にとってもより良い社会へ繋がると考えております。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら
石川博信

最新記事 by 石川博信 (全て見る)

セミナー・研修情報 
*コロナ化の為一部個別相談としているセミナーも御座います。

時流を捉え、原点を見直し、未来を創る 進化道場バナー600
出版物を電子書籍化・再版で販売してみませんか? 電子化

●石川博信への執筆・講演・セミナーのご依頼はこちらから

●まだSNSで繋がっていない方はこちらから繋がれます

友達申請の際は一言「ブログを見ました」など頂けると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

関連記事

203791664_2627636670865519_1935612137627857245_n

ピータードラッカー日本の可能性

2024/01/18 |

日本に和という考えを広げた聖徳太子。 今も、和という言葉以上に、日本を表現できるものがないとい...

記事を読む

img_9550

偉人に触れる 西郷隆盛

2023/11/11 |

          西郷隆盛を祀る南州神社 お墓もあります。 偉人に触れる 西郷隆盛...

記事を読む

0521taru-p2

鏡開きって面白いですね

2017/01/20 |

明治神宮で唯一の神殿奉納のお酒を創っている亀田酒造さん 鏡開きって御餅とお酒がありますが、ここ...

記事を読む

70b58e1c6e89e9a64c173b6a8fe27050

人生の羅針盤とは 中村天風の言葉

2017/01/09 |

地図と方位が分かるから航海でも目的地につける 「地図は社会、そして羅針盤は信念であり天命でもあ...

記事を読む

JUバナー

  • コラムライター 募集
  • 人財力チーム力向上セミナー
  • 歴史観研究会
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • Japanese Style: Exquisite Problem Solving Wisdom
  • 著書:日本の偉人の仕事術(日・英併記)
  • LE SOLEIL SE LEVE A L’EST DE L’OBSCURITE A LA LUMIERE: COMPETENCES ET TALENTS DES PERSONNALITES QUI ONT FAIT LE JAPON (French Edition)
  • Para hacer negocios
Los Secretos del Éxito de los Grandes Japoneses
Conocer el parte de las hazañas: ¿Si usted fuera ellos, que haría? (Spanish Edition)
  • THE REAL RICH LIFE: Unlock the Secrets of Relationships
  • 子供たちに伝えておきたい日本のこと
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • 障害者アートプロジェクツ
PAGE TOP ↑