消費税増税は雲行きが怪しくなってきた。

公開日: : 最終更新日:2017/01/31 未分類

20160227-OYT1I50011-N

「リーマン・ショック並みの国際金融危機が来ない限り増税する」(14年11月 安倍総理)
と、大規模な金融危機・経済危機が起きない限り、再度、消費税を増税すると断言していました。

「デフレ脱却」を標榜した政権が、消費税を増税する時点で、「根本からわかっていなかった」と認めざるをえない。

先回8パーセントへの増税の再には14年に消費税を増税した結果、消費支出が3パーセント減となり

どう見ても失敗といわざるを得ない内容になっていました。

14年は税収が増えましたが、これは円安効果で大手輸出企業の利益が拡大したためです。

消費税で税収が増えた、というわけではありません。何しろ、14年度はマイナス成長となったわけですからね。

国民が貧しくなっていくと、最終的には税収が伸び悩み、赤字国債発行が増えるというとんでもない悪循環が待っています。

つまり、増税がやまない状況になり、益々国民生活が厳しくなる。

もう既にこの悪循環にはまっています。同じような対策では対応できないというのが結論で抜本的な対策でなければ

更に厳しい大増税時代が待っていると思います。

税収を増やすことがいい社会なんだろうか?税金が少なくて済むことがいい社会だと思いますが

皆さんどう思いますか?

 

 

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら
石川博信

最新記事 by 石川博信 (全て見る)

関連記事

souitiro

ホンダ創業者 本田宗一郎の言葉

2016/11/25 |

一代で世界のホンダをつくった本田宗一郎 戦後ベンチャーの代表企業であるホンダ創業者の本田宗一郎...

記事を読む

0005036323I3_500x375y

お酒の歴史

2016/12/20 |

この時期は特に登場の機会がおおいお酒 毎年この時期は登場の機会が多いお酒ですが、あまり行き過ぎ...

記事を読む

IMG_0250

フォード創業者 ヘンリーフォードの言葉

2015/03/16 |

一世を風靡したフォード。 経営の教科書ではよく出てくる会社ですね。 フォードは数々の名言を残して...

記事を読む

志

夢から志へ

2017/01/03 |

夢を持とう!とは言われても志をもとう!とは言われない今の社会 夢や目標を持ちましょうと学校教育...

記事を読む

Message

追客新手法

感動経営説明会

チーム力向上

歴史観研究会

バザール

SNSセミナー

  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • 障害者アートプロジェクツ
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • とっておきの見込み客発掘法
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
  • 日本の偉人の仕事術(日・英併記)
  • 日本の偉人の仕事術(英語版)
  • LE SOLEIL SE LEVE A L’EST DE L’OBSCURITE A LA LUMIERE: COMPETENCES ET TALENTS DES PERSONNALITES QUI ONT FAIT LE JAPON (French Edition)
  • Para hacer negocios
Los Secretos del Éxito de los Grandes Japoneses
Conocer el parte de las hazañas: ¿Si usted fuera ellos, que haría? (Spanish Edition)
  • 子供たちに伝えておきたい日本のこと
PAGE TOP ↑