読書な日々 課題先進国 日本

公開日: : 最終更新日:2017/02/13 日々徒然草, 社会

2009-03-01

小宮山 宏 「課題先進国日本」

一年くらい前に出ていた本ですけど今見ても著者の捉える課題への解決は

まだまだといったところです。

これは、日本の課題といわれることを実はポジティブに捉えて解決する能力も技術もある

日本が解決することによって世界でも同様の課題が今後起きてくるときに範となれる、という

内容で、後ろ向きな本ではありません。

興味を持ったのは、日本が抱える問題がアジアへそして世界とも共通しその課題自体が先鋭化

されているのが日本であり(例えば高齢化、教育、農業、温暖化など)日本が範を示すことで

世界の課題も解決されていくということだった。

もう一つは、課題というのは、その視点で見えてくるところが違うと思う。

全体像を捉えるには結構いいのではないかと思います。これが世界規模になっても

数字は違っても根本的には変わらないかと思う。

(もちろん紛争や識字、など国内ではあまりない問題も世界では蔓延している)

で、どうすればいいか?という方法論まで(全て具体的なわけではないけど)出ている。

しかし・・・一番感じたことは、日本でいえば戦後経済成長もしてきて世界に冠たる経済大国です。

そして産業技術でも世界トップクラスを誇る。しかし・・しかし・・ですよ。

豊かな国になった。それは間違いないだろうと思う。

ただ幸福なのかというとそうではない一面も沢山ある。経済が活発になり本来はよい社会へ向かうはずが

何か違うところへいっているのではないかと感じることもある。

豊かになったはずの国で世界の相対的貧困率はアメリカが一位、日本が二位。

医療費の大きさもトップクラス。

先進国の中でも日本の学生は将来に希望が持てない、将来未来を自分が担っているなどアンケートをとってみても

取り立てて少なかったりする。

とても不思議ですね。

で、課題先進国というは多岐にわたるわけですけど、そもそものところで今までと同じ仕組み、方法で

課題解決しよい社会になるだろうか?

日本はもとより世界でもこれから利己ではなく利他。お金儲けだけ考えていくと働くひともつらいし

学生達もそんな大人をみて希望をもてということがそもそも難しいのではないかと思う。

自分はもちろん大事だけど、仕事によい社会へ向かうことができる。夢という志がこれからは

特に大事になってくると思う。

このような本はとても面白い、そして人それぞれ受け止め方も違う。

大きい課題を一人で解決ということではなくて、それぞれができることを行うことで

よい社会へ向かっていくと思う。

課題の全体像を見たい場合にはいい本だと思います。

 

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら

セミナー・研修情報 
*コロナ化の為一部個別相談としているセミナーも御座います。

時流を捉え、原点を見直し、未来を創る 進化道場バナー600
オンライン商談・ソーシャルメディアで事業を加速させる メディア道場
出版物を電子書籍化・再版で販売してみませんか? 電子化

●石川博信への執筆・講演・セミナーのご依頼はこちらから

●まだSNSで繋がっていない方はこちらから繋がれます

友達申請の際は一言「ブログを見ました」など頂けると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

関連記事

p1020646

東京国際ブックフェア2016年へ参加してもうすぐ半年

2017/02/27 |

東京国際ブックフェア2016年 素晴らしいイベントでした 東京国際ブックフェア2016年に参加...

記事を読む

73ede1da26e4013a685563c93343e62a

変わらなければ進んではいけない

2016/07/23 |

変わるもの変わらないもの・・ 自然は何千年と変わらないものもある。しかし現代の社会環境は大きく...

記事を読む

bernardshaw400

あなたは誰でもない。あなた自身。自分がありたいように自分は創れる

2017/06/07 |

バーナードショウ 劇作家でノーベル文学賞も受賞した 彼は、自分探しというものを明確に否定してい...

記事を読む

0774000100163

御用達経済  会員制度の充実とSNSの普及

2015/09/03 |

既存客=会員という位置づけでサービスを行うことはこれから特に有効と思う きっとこれが大きな流れにな...

記事を読む

Message

事業再構築セミナー

メディア化真価道場

JUバナー

追客新手法

バザール

  • コラムライター 募集
  • 人財力チーム力向上セミナー
  • 歴史観研究会
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • Japanese Style: Exquisite Problem Solving Wisdom
  • 著書:日本の偉人の仕事術(日・英併記)
  • LE SOLEIL SE LEVE A L’EST DE L’OBSCURITE A LA LUMIERE: COMPETENCES ET TALENTS DES PERSONNALITES QUI ONT FAIT LE JAPON (French Edition)
  • Para hacer negocios
Los Secretos del Éxito de los Grandes Japoneses
Conocer el parte de las hazañas: ¿Si usted fuera ellos, que haría? (Spanish Edition)
  • THE REAL RICH LIFE: Unlock the Secrets of Relationships
  • 子供たちに伝えておきたい日本のこと
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • 障害者アートプロジェクツ
PAGE TOP ↑